ソフトラギング

当社独自の技術・ノウハウが凝縮された加工・成型技術を活かし、SOLAS条約に準じた船舶用ディーゼルエンジンのタービン(過給機)、排気管、給気管、燃料管等の精密ラギング方法です。
全ての高温部分に有効な施工方法で、様々な要求・形状にも柔軟かつ短納期で対応が可能です。
また油類の飛散防止、安全対策やエネルギー効率改善にも大きな効果を発揮いたします。

ソフトラギング

断熱・防熱性

舶用(主に外洋向け)では条約において「表面温度が220℃以上の個所は、すべて適切な断熱が施されていなければならない」と義務付けられており、当社のラギングは同条約に準拠した製品となっております。
その他陸用、発電機用などにも安全性の確保、エネルギー効率改善の観点において、十分な効果を発揮する製品として導入されております。

作業効率性・経済性

従来は排気管、燃料管など複雑な箇所に関しては、周囲のクリアランスの問題から、簡易的な施工にならざるを得ませんでしたが、当社のラギングでは必要最小限のクリアランス・材料のみで、より密着度の高い断熱施工が可能です。
また、部材・施工箇所の形状に合わせ、取り付け作業が容易になるように設計し、成型加工品として納品することも可能です。その為、どなたでも簡単に取り付けが可能となり、作業効率性が飛躍的に高くなります。
成型加工品の製作データは当社工場にて一括管理しており、保守・量産にもスムーズに対応致します。
その結果、専門業者による施工が不要になり、ユーザー様のコストカットに貢献致します。
このように当社のラギングは、お客様のQ・C・D(クオリティ・コスト・デリバリー)の改善に貢献する製品です。

1点から試作可能!

現場での取り付け施工から量産に向けた成型加工品まで、今まで諦めていた箇所もまずはご相談下さい。
対応が困難だった箇所(継手、機器、指圧弁、調整弁など)や形状にも様々なアイデアをご提案致します。

サービス・製品に関する
お問い合わせ

各製品に関するご相談・ご不明な点がございましたら気軽にご相談ください。

よくあるご質問お問い合わせはこちら

採用情報